トップページ
●キーワードで探す
ご意見・お問い合せ

名称 光明電鉄
総社前(見付・馬場町)での祝賀行列<br />
    大正15年6月の写真
総社前(見付・馬場町)での祝賀行列
大正15年6月

光明電鉄の起工を祝う、本社前での人波<br />
   (見付・横町)大正15年6月
光明電鉄の起工を祝う、本社前での人波
(見付・横町)大正15年6月


分野 歴史・産業
地区 磐田地区・豊田地区・豊岡地区
所在地
見所

全国各所に存在する、中小地方私鉄の廃止路線。ここ静岡県西部の天竜川東岸地区にも、鉄道が敷設された。
 昭和3年(1928年)に部分開業した光明電気鉄道と名乗る鉄道。通常、多くの人の笑顔と歓声で沸き返る鉄道開通記念式典。しかし、この光明電気鉄道の開業には重苦しい雰囲気だけが漂ったようだ。それは、昭和5年(1930年)に当初の開業予定区間である新中泉(現・磐田)〜二俣町 が全通しても、状況が変わるものではなかった。

※写真は、昭和43年(1968年)磐田市発行「磐田百年」より転載

関連
リンク