トップページ
●キーワードで探す
ご意見・お問い合せ

名称 八王子神社(はちおっつぁま)の米とぎ祭
米とぎ祭の写真
米とぎ祭



分野 歴史・文化
地区 福田地区
所在地 下太
見所

於保村(おほむら)と福島村の境界で、今ノ浦川に架けられた於福橋の東南のたもとに8人の神をまつる八王子神社がある。


米とぎ祭りはこの神社で元禄時代から続いている祭りで、毎年1月の第2日曜日、60歳以下の氏子たちが、今ノ浦川に船を浮かべ、ふんどし姿で川の水で米をといで蒸して神前に供える。


これをいただくとその年無病息災でいられると伝えられている。1月の寒中、祭りに裸で参加した後に具合が悪くなった人はいない、という話である。

関連
リンク